BLOG

BODY STYLE THE TOKYO(ボディスタイルザトウキョウ)
より、色々な記事を投稿していきます!

鍼(はり)治療ってなに?

皆様、こんにちは。

BODY STYLE THE TOKYO 菅沼です。

 

さて、皆様。

鍼治療と聞いて

パッとイメージわきますか?

 

今日は鍼治療ってなんだかよくわからないなって思っているかもしれません。

そんなあなたに、鍼治療って何をしているものなのか解説いたしますね。

31159_09

 

 

 

 

 

 

 

 

鍼(はり)治療とは、鍼(はり)を用いて様々な症状に対し、身体に適切な刺激を入れることで

症状の改善を促す治療法です。

 

身体に多数存在する経穴(けいけつ)を適切に刺激することで、本来持っている自己の自然治癒力を高めます。

 

人間の身体には「経絡(けいらく)」と呼ばれるエネルギーの流れがあると考えられています。

経絡は「線」になっていて、身体の様々な場所をつないでいます。

そして、経絡の線の上に存在する「点」が経穴です。

一般的に「ツボ」と呼ばれるものです。

 

身体の全身にあるツボは、主に神経や血管や筋肉などの重要な場所に存在していることがほとんどです。

 

鍼治療では、この「点(経穴)」と「線(経絡)」を整えることで

身体の調子を良くしていきます。

 

特定の部位やツボに対して、鍼を刺入したり接触させることで、刺激量を調節し

健康的な身体つくりの手助けをしてきます。

 

鍼の刺激は、自律神経系、内分泌系、免疫系等に作用します。

その結果として、筋肉の緊張の緩和、血液やリンパ液の循環の改善を促します。

そして、生体の恒常性(身体を自然に回復させる作用)を改善させたり、

痛みの軽減や抑制など鎮痛効果やリラックス効果もあるとされています。

 

鍼治療に対するイメージが少しつかめたでしょうか?

 

鍼治療ってカラダのバランスを整えて

健康に導いてくれるもののようですね♪

 

 

是非一度、体験してみてください♪

 

 

 

pagetop